ダイヤの買取価格が想像よりも安いときにすべきこととは?

2019.06.142019.06.14

ダイヤだからと高価買取を期待していたら、予想していたよりもずっと安い価格での買取だった……そんなときは、安い買取価格になるだけのなんらかの理由があると考えられます。予想よりも安い買取価格の理由と、高価買取のためにはどうすべきかをご紹介します!

ダイヤモンドの買取価格は思ったより安くなることも

ダイヤモンドといえば、宝石の中でも特に価値が高く、買取査定額も高めなのが特徴です。品質によっても違いが大きいですが、例えば傷がついてしまっていたり、ごく小さなダイヤモンドであったりしても、数万円から10万円ほどの買取価格になることがよくあります。

そういうわけで、実際に買取査定に出す前から「このくらいの値段にはなるだろう」とついつい期待してしまいますよね。

ところが査定結果を見てみると、予想外に買取価格が安く評価されていた……なんてこともあります。ダイヤモンドといえばもちろん高価なものですから、いくら古いものであっても安く買い取られてしまうのは残念なこと。予想外に買取価格が安いとき、其の原因は一体どこにあるのでしょうか?

ダイヤモンドの買取査定額が安い理由と高価買取のためにするべきこと

ダイヤモンドの買取査定額が安くなるのには、いくつか理由があります。ひとつひとつ見ていきましょう!

時期がよくない

ダイヤモンドに関しては、需要と供給のバランスや流通コスト、為替のレートなどが買取価格の相場に影響してきます。ダイヤモンド自体の相場も高く、しかも円安の時期というのが一番買取に出すのに適した時期ではあるのですが、その全てを把握し自分自身でチェックするのはとても難しいことです。

買取業者が公開している買取相場を確かめつつ、良い時期にもう一度査定に出してみると高めの買取価格がつくかもしれません。

宝石を鑑定する能力がない業者に依頼してしまった

ダイヤモンドに限らず、宝石のような査定に専門的な知識が必要なものは、不慣れな人が見るとその価値を見出だせません。その結果として、不当に安い買取価格が提示されてしまうことがあります。ダイヤモンドを買取に出すなら、正しい専門知識を持っているスタッフが在籍している業者を選ぶことがとても大切です!

ダイヤモンドと地金部分、どちらかの買取価格が安くされている

アクセサリーとして買取に出すと、ダイヤモンドの他、その土台となっている地金部分も買取査定金額のうちに入ることになります。ダイヤモンドのアクセサリーともなれば地金部分もプラチナなど価値の高い金属で作られていることが多いですから、両者を合わせて高額買取となるわけですね。

ですが時折、それぞれの査定金額を別に提示せず、一緒くたにして安い価格で買取査定をされることがあります。そうなるとどちらかを安く買い叩かれていても判然としないので、ダイヤ部分と地金部分、それぞれの査定をオープンにしてくれる業者を探しましょう。

そもそもダイヤモンドが偽物の可能性

ダイヤモンドの買取価格が予想よりも安い場合、業者側に問題があることも多いですが、ダイヤそのものに問題があることもしばしばです。特に遺品など自分で購入したわけではないものについては、実は偽物のダイヤだったということもあり得ます。その場合は残念ながら、相場よりも安い買取価格でも納得せざるを得ません。

口コミ・評判で選ぶダイヤモンドおすすめ買取店を徹底比較【2019年】
口コミ・評判で選ぶダイヤモンドおすすめ買取店を徹底比較【2019年】
ダイヤモンドの買取は、販売ルートを確保する体制が整っている買取店を選ぶのがポイントです。ここでは、そんなおすすめのダイヤモンド買取9 社を比較・分析して、現代人気のフリマアプリとネットオークションとも比べ、解説するととも…

関連記事