鑑定書無しのダイヤって買取価格に影響ある?

2019.06.142019.06.14

鑑定書無しのダイヤの買取査定について、不安に感じる方も多いかもしれません。ですが本来なら、鑑定書がなくてもダイヤの価値は変わりませんし、買取価格にも影響はありません。

鑑定書無しのダイヤの価値を正しく見極めてもらうためには、買取業者選びが重要です!

ダイヤの鑑定書には何が書かれているのか

ダイヤが使われているジュエリーを購入する際にはかならず付いている鑑定書。ただ、使わないでしまいこんでいるうちに鑑定書をなくしてしまい、いざ買取に出そうというときにも見つからない……なんてこともありますよね。「鑑定書がなくてもちゃんと査定してもらえるのか」と不安に感じている方も多いかと思います。

そもそも鑑定書にはどんなことが書かれているのかというと、ダイヤモンドの品質について記載されています。鑑定書の書式はさまざまですが、4Cと呼ばれるダイヤモンド特有の品質基準のグレードに加え、そのダイヤモンドの特徴やサイズ、写真など、それぞれの鑑定機関が独自に設定した項目が記載されています。

鑑定書を見るだけで、そのダイヤモンドがどんな品質なのかよくわかるように作られているんですね。

鑑定書無しでも本来ダイヤの買取価格に影響はない

鑑定書が付いていれば、買取査定には確かにとても便利であることは間違いありません。ダイヤモンドの詳細な査定をしなくても、鑑定書を見ればどんな品質のダイヤモンドであるか、どの程度の価値があるかがわかるからです。

ですが、鑑定書がないからといってダイヤの買取価格が下がるということはありません。鑑定書の有無でダイヤモンドそのものの価値は変わらないからです。

たとえ鑑定書がなくても、正しく査定すればそのダイヤモンドの確かな価値はちゃんとわかります。ダイヤモンドの品質を決める4Cと呼ばれる4つの基準、「カラー」「カット」「クラリティ」「カラット」について正しくチェック出来さえすれば、問題なく買取してもらえます。

つまり、買い取ってもらいたいダイヤモンドの鑑定書をなくしてしまったとしても大丈夫! 買い取ってもらえないかも、と不安にならず、ぜひ査定に出してみてください。

鑑定書のないダイヤが安く買い取られてしまうのは業者選びが原因!

鑑定書がなくてもダイヤの買取査定には問題はないとご説明しましたが、実は場合によっては本来の価値よりも安い査定額がついてしまうこともあります。

鑑定書がない場合にはダイヤモンドそのものを鑑定しなければいけないわけですが、ダイヤモンドの買取を行っている業者の中には、ダイヤに関する専門的な知識を持っているスタッフが在籍していないところもあります。素人目にはダイヤの4Cの価値を正しく判断するのは難しいため、適正価格での買取をしてもらえないことがあるのです。

鑑定書がないダイヤを買取に出す際には、4Cの状態を正確に見極めることができる業者を選ぶのが大切です。鑑定書がないからと買い叩かれないためにも、できるなら複数の業者に査定を依頼するのがおすすめです!

評判・比較・口コミで選ぶダイヤモンドおすすめ買取店ランキング【最新版】
評判・比較・口コミで選ぶダイヤモンドおすすめ買取店ランキング【最新版】
ダイヤモンドの買取は、販売ルートを確保する体制が整っている買取店を選ぶのがポイントです。ここでは、そんなおすすめのダイヤモンド買取9 社を比較・分析して、現代人気のフリマアプリとネットオークションとも比べ、解説するととも…

関連記事