ブランド品のダイヤモンドの方が買取価格が高いのはなぜ?

2019.06.142019.06.14

ノンブランドのダイヤモンドとブランド品のダイヤモンドを比べると、ブランド品の方が買取価格が高くなります。ブランドとしての付加価値に加え、ダイヤモンドの質の良さやデザインの良さなどでもブランド品は高く評価されているのです。

高価買取対象となるブランド品のダイヤモンド

ダイヤモンドのアクセサリーとひとくちに言っても、その価値はそれぞれに異なります。
ダイヤモンドの価値、そして買取価格を左右する要素はいろいろあります。まず使用されているダイヤモンドの品質、アクセサリーとしてのデザインや状態の良し悪し、そしてブランド品かノンブランドのものか、という点です。

これらの要素を加味して、最終的な買取価格が決定されています。

これらの条件のうち、ダイヤモンドの品質やデザインといった点が買取査定に大きく関わるという点については納得できるという方が多いかと思います。ですが例えば、同じカラット数のダイヤモンドが使われているブランド品とノンブランドのアクセサリーとではブランド品の方が高く買い取ってもらえることについて、はっきりとした理由はよくわからないと感じる方も多いのではないでしょうか。

実際には、ブランド品のダイヤモンドが高く評価されるのにはきちんとした理由があります。

ブランド品のダイヤモンドとノンブランドのダイヤモンドで買取価格が違う理由

ブランド品のダイヤモンドとノンブランドのダイヤモンドの買取価格を比較してみると、ブランドによってはノンブランドのアクセサリーについた買取価格の2倍以上の金額で買い取られることもあります。

もちろんブランドによって買取価格も上下するので一概にはいえないのですが、ノンブランドのものよりもずっと高価買取の期待値が高いことは確実です。

なぜブランド品のダイヤモンドジュエリーの方が高く買い取られるのかというと、ノンブランドのジュエリーにはない付加価値があるためです。

ブランド品のジュエリーは、まずデザインにコストがかかっています。ブランドの名前とそのデザインなどにそもそもの価値があり、それがダイヤモンドとしての価値にプラスアルファされるためにノンブランドのアクセサリーと比べて買取価格が高くなるんですね。ダイヤモンドの品質が同じでも、ノンブランドのアクセサリーの方が買取価格が低くなるのはそのためです。

また、ブランド品のジュエリーは、ブランドが定めている厳しい基準を満たした品質の高いダイヤモンドを使っている、という点も高く評価されています。

ダイヤモンドの選別にかかる時間やコストなども、ブランドの付加価値にプラスされているといってもいいでしょう。ノンブランドのアクセサリーにはそういった厳しい基準をクリアしてきたダイヤモンドが使われているわけではないことを考えると、ブランド品のダイヤモンドの方が価値があると判断されるのもうなずけますね。

評判・比較・口コミで選ぶダイヤモンドおすすめ買取店ランキング【最新版】
評判・比較・口コミで選ぶダイヤモンドおすすめ買取店ランキング【最新版】
ダイヤモンドの買取は、販売ルートを確保する体制が整っている買取店を選ぶのがポイントです。ここでは、そんなおすすめのダイヤモンド買取9 社を比較・分析して、現代人気のフリマアプリとネットオークションとも比べ、解説するととも…

関連記事